【エガちゃん】唯一無二のお笑い芸人江頭2:50の伝説

2014-10-28

概要

テレビ出演はそう多くない江頭2:50だがいろんな意味でインパクトが強いため知名度は高い。「1クールのレギュラーより1回の伝説」と公言しているように超暴走する芸風のためにファンとアンチが極端である。嫌いな芸人、嫌いな男、抱かれたくない男などの各ランキングでは上位常連である一方、好きな芸人、本当に面白いと思う芸人のランキングでもランクインしている。

江頭2:50
本名:江頭秀晴(えがしらひではる)
生年月日:1965年7月1日
出身地:佐賀県神崎郡千代田町
血液型:B型
身長:178cm
体重:60kg
体脂肪率:6%
所属事務所:大川興業(筆頭株主)

芸名「江頭2:50」の由来は、夜中に酒が入ると必ずと言っていいほど深夜2:50以降に暴れだすことから。
大川興業入社当初は「店頭公開」というコンビを組み、その後「男同志」というコンビを組み、1997年からピン芸人として活動している。

父親は江頭2:45と名乗りタレント活動も行っている。

江頭といえば登場BGMによく使われる布袋寅泰のスリル。
ナインティナインの矢部が江頭のモノマネをした際に使用したのが始まりと言われている。

自分の曲が江頭のテーマのように使われていることに対して布袋寅泰は
・「スリルはエガちゃんのおかげで売れたもんね」
・「ハッキリ言って迷惑に思っています」
・エガちゃんは布袋に横浜アリーナでのコンサートに招待された

実際に複雑に思っているのか、江頭のキャラを考えて「迷惑」と発言しているのかはわからない。
微妙なところである。

トルコ全裸事件
1997年に江頭がトルコでオイルレスリングの前座として出演し、座禅縄跳びがウケた勢いで肛門にでんでん太鼓をぶっ刺して逆立ち。
性に厳しいトルコでは群衆が江頭に襲いかかろうとする事件となった。
控室に戻りトイレに身を潜めていた江頭だが、トルコ警察に身柄を拘束されて逮捕となった。
日本円で75円の罰金を支払って釈放された。
日本では国際問題として報道がされた。

なお現在では本人のネタの1つになっている。

北京オリンピック突撃
2008年の北京オリンピックの現地に応援として駆けつけた江頭。
8月16日のレスリング生中継に金色の全身タイツ姿の怪しい男が映しだされた。
もちろんプライベートの自費である。

応援していた吉田沙帆里は見事に優勝を果たした。

橋田壽賀子にキスしていいとも出入り禁止
いいともに出演した際に橋田壽賀子が江頭のトルコ事件のことをしつこく話そうとしていた。
橋田壽賀子の口を止めつつ笑いを取るためか「あなたの後にトルコいったの、大変な目に…」と言いかけたところで熱い口づけ。
現場は黄色い声で騒然となり、香取慎吾に怒られるエガちゃん。
橋田壽賀子は涙目。

これでいいともに出入り禁止になる。
13年後には無事にいいともに復帰出演を果たした。

パナウェーブ潜入事件
パナウェーブとはスカラー電磁波が人体にとって有害であるとして白装束を身につけ、車にはスカラー電磁波を防ぐための渦巻きステッカーを取り付けていた新宗教団体である。

そんな怪しいパナウェーブ研究所にレンタカーを借りて突撃。
広報担当に弾かれたためにレンタカーに戻り、自作した研究職員の白服を着て、自作したパナウェーブのステッカーを車につけて再度突撃。
研究職員と勘違いされたのか無事に侵入に成功するも千乃代表に会う前にバレてしまい取り押さえられる。

もちろんプライベートの自費である。

息止め記録4分14秒
一般的には1分程度で、2分も息を止められればかなりすごい部類ではあるが、江頭は何の準備もなしに4分14秒という記録を達成した。
ちなみにこれはディレクターストップがかかっているため、ストップがなければ更に記録が伸びていた可能性もある。
息止めを終えた江頭は呂律が回っておらず、言葉もままならない感じであったためかなり危険であったと推測される。

世界記録はブラジルのRicardo Bahiaの22分22秒。
かなり変態的な記録。
事前準備として新陳代謝を減らすために5時間前から絶食、純酸素をたっぷり吸っての挑戦である。

一般人が息止めに挑戦するときでも事前に深呼吸をしっかりと行い、体をリラックスさせて心拍数をあげない、力をいれないことで記録をある程度伸ばすことは可能である。

東日本大震災での支援活動

「俺はお金がないから体で払ってきただけ」

これで江頭を見なおした!というアンチもいるのではないだろうか。
震災が起きたのが2011年3月11日。
江頭が現地入りしたのが2011年3月20日と発生から9日後という早さ。
この間にトラックの調達、物資の調達、緊急車両としての申請許可取得などを行っている。(協力者あり)

プライベートでひっそりと行ったため本来は知られることのない行動であったが、目撃情報がmixiやTwitter上で出回ったことで北野誠が大川興業総裁に確認を取り本人であることを公表した。
公表については賛否両論あったのを覚えている。
大川豊総裁も「この行動は芸能人としてではなく純粋に一個人として行われたものであるため、本人の意思を尊重して情報を拡散しないでほしい」と訴えていた。
北野誠空気嫁。

このことが影響したのか2011年4月にオリコンスタイルが実施したアンケート「改めて行動力があると感じた著名人」では江頭が1位に選ばれた。
いい人として評価されてしまったことに対して本人は「イメージダウンさせる」とピーピーピー進行役の早川亜希に性器を見せつけて「アンタ本当最低ね!」と言わせることに成功している。

タワレコ全裸事件
2013年5月25日、新宿のタワーレコードで「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」のDVD8巻発売記念イベントを行った際に「ブリーフ重量挙げ」を披露しようとした。
ブリーフが破けて下半身丸出しになった江頭は、進行の早川亜希の制止を振り切り観客に向かってダイブ。
これが公然わいせつ罪に当たる可能性もあるとして収録後に事情聴取から書類送検されて罰金20万円の略式命令を受けた。

バイアグラ5錠一気飲み救急搬送事件
プライベートのパブでの出来事。
バイアグラが認可される前だったものの、入手したバイアグラをパブで披露していた。
酒に酔っていた江頭は盛り上げようと「5錠一気飲みするぞー!」と実際に一気飲み。
救急車で病院へ搬送されたが命に別状はなかった。

メディアで大きく報道されてバイアグラの認可が遅れたとか遅れてないとか…

まだまだ数えられないくらいの伝説を残してるエガちゃん。
めちゃくちゃな行動や下ネタばっかりでアンチも多いが、何事にも真剣に本気に取り組む姿勢は尊敬。

「嫌いな芸人ランキング」や「嫌いな男ランキング」「セックスしたくない男ランキング」などで上位取りまくりの一方「好きな芸人ランキング」にもキッチリ入ってくるエガちゃん。
メディアの露出が少ないにも関わらずインパクトの強さから忘れられることのない芸人。

難しいと言われているパチンコ営業の神と岡本夏生も語っているほどツカミの強さは一級品。

あとどんだけの伝説を残してくれるのか今後も目が離せない。

コメントの書き込み

必死ツイッター

Twitterアイコンバナー

新着記事

ほしいもの