iphoneアプリの「殺意に満ちたカート」のレビューがwww

2014-08-28

概要

iPhoneアプリの無料ランキングで1位を獲得していた「殺意に満ちたカート」をダウンロードしてプレイしてみたらひどかった件。レビュー見たら更にひどかった件w

2014年8月28日にiPhoneの無料アプリランキングを見たら1位に「殺意に満ちたカート
明らかに某マ○オのル○ージをネタにしたアプリです。
レビューをパッと見たところ
・★5 ワロタwww
・★5 ルイージに恨みありすぎだろwww
・★5 おもろいwww
とそこそこ良さそうだったので時間つぶしにダウンロードしてプレイしてみました。

■アプリ名
殺意に満ちたカート

■アプリ説明
殺意に目覚めた弟

■販売元
AKAGI HANAKO

起動していきなり全面広告www
下のCLOSE意外のタップでは広告に飛ばされます。

スタート画面の下にある広告。
これはよくあるやつですね。
でも幅広くねwww

ゲームオーバーになるとこの広告。
どっちがどっちかわかりませんね。
正解は左です。

これはさすがに広告の掲載方法として問題あるんじゃない?
あきらかな誤クリック誘導は広告掲載を依頼してる側としても悪印象になるのでは?
つーかうぜぇ

こんなパターンもあります。
これはまだわかりやすいか。
正解は左。

( ^ω^)いやどす

レビューをよくよく見てみると…
★1と★5が両極端ですね。
最初のほうのレビューを見ると★1のオンパレード。
誤クリック誘導するための広告に怒ってる人が多い模様
・★1 広告が多すぎ つまらん
・★1 ないわー 広告がマジウザい
・★1 広告うざすぎ 毎回でて頻度たかすぎ
・★1 クソゲー 面白くもない上に広告が多すぎる

広告載せることには反対しませんが、クリック(タップ)ミスを誘発するものや、邪魔すぎるものはちょっとやり過ぎな気がしますね。
瞬間最大風速で今稼げればいいと思ってるのかな。
実際私も1回間違えてクリックしてしまったので。

あ、ゲーム自体はよくあるクソゲーです。
ルイージが地面を左に向かって走り続けており
タップしている間は上昇、話すと下降
高さが変わる障害物を避けていくものです。
広告がなくなったとしてもやることはないです。

このAKAGI HANAKOさんはアニメやゲームのパロ作品作ってるみたいですね。
他の作品もやったことはないけど見かけたことは多い気がします。
前からこのやり方なのかな?

コメントの書き込み

必死ツイッター

Twitterアイコンバナー

新着記事

ほしいもの